トップへ戻るhome
会社概要
沿革1(2001年〜) | 沿革2(1965年〜2000年)
沿革1(2001年〜)
 
  • 2013
    11月 Lightwinder ADS(Audio Distribution System)シリーズを発表
    3月 レスペック・ケース・フィーダー「CM-20RC」を発売
    1月 DVDケース解体機を発売
  • 2012
    8月 8mmビデオ・テープ・クリーニング装置を発売
    8月 スマートDVDシステムを発売
    8月 超音波検出器(音圧計)「SONO SABER」を発表
    4月 プリント基板端子面取機「TM-300-3」を発売
    3月 超音波洗浄機「ADVANTAGE」シリーズ,「SONICLE」シリーズを発表
  • 2011
    5月 1/2" ビデオ・テープ・クリーニング装置を発売
    5月 Vカット機「VC-650」を発表
  • 2010
    11月 本社を東京都杉並区南荻窪に移転
    2月 ミキシング・コンソール「DB-48」を販売開始
  • 2009
    11月 LWBコメンタリー・システムを発表
    10月 ブックレット・インサーター「CM-20BI」を発表
    10月 ジャケット&ディスク・インサーター「CM-20JDP」を発売
  • 2008
    11月 ミキシング・コンソール「DB-48」を発表
    4月 LWBシステム用GUIソフトウェア「Lightwinder Commander」を発表
    2月 プリント基板端子面取機「TM-300」を発表
    1月 ゲーム・カード・インサーター「CM-20MI」を発表
  • 2007
    12月 自動ピン打ち・テープ貼り機「PT-800」を発表
    9月 マルチチャンネル・ワイヤリング・システム「LWB-16M」を発表
    6月 ディスク検査装置「CM-100DC/DC-2」を発売
    6月 DVDデュプリケーター「VDP-208」を発表
    4月 メモリー・レコーダー「DX-5U」を発表
  • 2006
    12月 Cube-Tec International社の「AudioCube/QUADRIGA」の国内販売開始
    9月 DVDケース・ディラッパー「CM-25DW」,ラベリング・マシン「LM-25」を発表
    8月 マルチチャンネル・ワイヤリング・システム「Lightwinder LWB-16/LWB-64」を発表
    5月 DVDケース・フィーダー「CM-20CF-2」,ケース・クローザー「CM-20CC」,ディスク・インサーター「CM-20DIS」を発表
    3月 CD/DVDレーベル・プリンター「LP-3」を発表
  • 2005
    10月 クロスVカット・マシン「VC-630」を発表
    10月 ユニバーサル・ベアボード・テスター「BT-320」を発表
    10月 ディスク・インサーター「CM-20DI」を発表
    10月 DVDケース・フィーダー「CM-20CF」を発表
    5月 CD/DVDデュプリケーター「VDP-108」を発表
  • 2004
    11月 DVDタイトル・シート・インサーター「CM-20TI」を発表
    11月 高速デジタル・マスター・リプロデューサー「DP-303」を発表
    5月 デジタル・オンエア・コンソール「DB-32」を発表
    4月 オプティカル・ワイヤリング・システム「Lightwinder LW-55」を発表
  • 2003
    10月 48chディスク・レコーダー「DR-100」を発表
    4月 デジタル・プロダクション・コンソール「DB-16P」を発表
  • 2002
    11月 放送局用ディスク・レコーダー「DR-10B」を発表
    8月 ネットワーク・オーディオ・ディストリビューション・ユニット「ND-20B」を発表
    5月 FS-96用IEEE1394/mLANオプションを発表
    5月 放送用デジタル・オンエア・コンソール「DB-10」を発表
    4月 CDデュプリケーター「CDP-14」を発表
    3月 DVD-Rプリライター「PW-5」を発売
    1月 スレーブ・レコーダー「DP-205」を発表
  • 2001
    11月 小規模DVD-Rプロダクション・システム「DVM-100」,「VDP-100」を発表
    11月 放送局用ディスク・レコーダーDR-10Nを発表
    2月 DDSローダー「AL-672」を発売
    2月 デジタル・マスター・リプロデューサー「DP-203」を発表

2000年以前...